そろそろ「海と傷」を無料で公開しようと思う。

カテゴリー: すみっこ

四月から過去の作品を有料化したんだけど(パブーで)、今後は新作だけは無料で公開して、次の新作が出たら有料化して、っていうふうに考えてる。

今週中にやれたらいいな。

あ、最近またある人に読んでもらってて、面白いって評価してもらった。嬉しいね。あとあるところで前の小説をアメリカの人?が読んでくれたらしく、その人も面白いといってくれたらしい。

そういう広がりが、有料化することによってすごく減ったのがこの半年だった。さすがに何のネームバリューもない俺が、単に全部有料化したら、誰にも伝わらなくなった、ということがはっきりした。無料と有料とを使い分けつつ、つまり広めつつ、というやり方で今後はやっていこうというのはそういう理由から。

それから何となくだけど、次の作品がおぼろげに見えてきてはいる。まだ魂は生まれていないんだけれど、骨格は見えているというか。そういう感じ。

海と傷はとてもいい作品でエンタテイメントだし、かなり多くの人に受けるきがするし、ちゃんと読む人を引きずり込めると思うけれど、自分の中では魂のインストールっぷりがもう少し足りなかったんじゃないかという反省やちょっと親切すぎる作品かも、という考えがあって、そこを次回はしっかりしたい。焦らず、どこからか自分の中に生まれたものを、それ以外のモノたち、例えば化粧の仕方とかその他書いたあとに学んだ様々なこと、と結びつけて書きたい。